MENU

o0480064113703491789
2017.02.23

おすすめ!髪を美しく乾かすドライヤーの使い方

 

みなさんはドライヤーしっかり使っていますか?

ドライヤーは熱で髪が傷みそうだから自然乾燥にしている方はいませんか?
乾かすのが面倒だから自然乾燥にしているという方はいませんか?

実は、髪の毛を乾かさないと水分が髪や頭皮に付着したままなので雑菌が繁殖して、

フケやかゆみや匂いの原因なります。

また、濡れたままの頭皮は血行が悪くなり、髪の毛の成長を妨げてしまいます。
ましてや濡れた髪のまま寝ると、枕との摩擦で髪がどんどん傷んでしまいます。

ヘアケアを大切にするヘアメイククリアではドライヤーをすることは絶対条件です。

そして、

ドライヤーは乾かし方一つで髪の美しさがどんどん変わってきます。

 

 

 

髪の毛の構造

髪の毛の構造はご存知ですか?

髪の外側にあるキューティクルとは髪の毛のフタのような役割をしています。

o0480064113703491784

お風呂で水に濡れた髪のキューティクルは水分を含んで広がっています。

o0480064113703491789

 

 

 

もし、ドライヤーで乾かさず、自然乾燥させると、、、、

キューティクルが開いたまま乾いてしまいます。

o0480064113703491799

 

キューティクルは非常にデリケートで

本来髪の毛を守る役目を果たすフタ(キューティクル)が開いたままだと少しの摩擦や刺激でも傷ついてしまいます。

 

 

 

 

髪をきれいにするドライヤーのかけ方
まず、タオルドライ

ゴシゴシこすってしまうと髪が傷んでしまうので、タオルでポンポン叩くようにふきましょう。
次に髪全体をザッと乾かします。
髪の毛から10㎝程度離して先に根元だけを乾かします。

キューティクルと同じ向きに根元から毛先に向かって乾かしていきます。

 

o0480064113703491803

毛先はダメージが強いので最後に乾かしましょう。

ロングの方やボリュームを出したい方は下を向いて乾かします。

ボリュームをもたせたいショートやボブヘアは
トップの髪をわしづかみして根元を起こすようにドライヤーの温風をあてます。
そして手はそのままにしてドライヤーの冷風で冷ますか少し放置します。

広がりやすい・多い・くせ毛の方は
ある程度乾いたら、髪の毛を下に引っ張るように根元から毛先に向かってドライヤーを当てます。
最後、乾き終えたら、頭頂部をロールブラシなどで上から当てておさえるか、手の平を当てておさえながら、温風を当てて最後に冷風を当ててしっかりボリュームダウンを固定させましょう!

medium_02
ドライヤーのかけ方一つで髪のツヤがでてキレイになれます。

また、髪の健康にとっても大切なことなので、

ドライヤーは必ずかけるようにしてくださいね。

この記事を書いた人

  • ph_staff-03
  • 鎌田 訓史 hair+make CLEAR 本店 | スタイリスト

    こんにちは。スタイリストやらせていただいている鎌田です。
    クリアの中ではスタイリストになってから日が浅いですが、お客様を綺麗にしたい気持ちは負けません‼︎カウンセリングを重視し、お客様のお悩みに沿った技術を提供する事を心がけて日々取り組んでいます。また、お客様にはゆったりとリラックスした時間を過ごしていただければと考えていますので、居心地いい空間を作れる大人の男性を目指しています。
    よろしくお願いします。

WEBでご予約の場合

24時間いつでもご予約いただけます。

初めてご来店されるお客様はコチラ

ご来店いただいたことのあるお客様はコチラ

電話でご予約の場合

ボタンをタップすると各店へ電話がかかります。

hair+make CLEAR 本店

03-5228-9088

hair+make CLEAR 神楽坂店

03-6228-1002
 
背景 背景